RSS | ATOM | SEARCH
沖縄旅行

2017.08.19/土

出発は  飯田橋駅を  6時半

浜松町から  モノレール  羽田第2空港ターミナルへ

7時半  羽田空港  人多し

満員の  ANA0995便  なんとか席確保

残念ながら  窓側の席  取れず 

通路席  壁あっても  足伸ばせる

一列が  343の10人乗り  ジャンボ機

乗務員  徹底した笑顔  無駄のない動き

9時10分発  那覇空港までは  2時間半

天気良し  残念ながら  島々の景色  ゆっくり見られず

飛行機は  新幹線より  揺れることなし

11時45分  定刻どおり  那覇空港着

やっぱり  南国の暑さ  身体包む

空港出口  レンタカー会社の   送迎バスに

この歳になって  初めてに近い  レンタカー

ハンドルも  ブレーキレバーも  慣れたけど

わからない  ナビゲーターの  扱いが

現地まで  高速やめて  58号線

那覇市内  渋滞抜けると  広い道

海沿い走る  沖縄本島の  1号線

嘉手納基地  続く続く  鉄条網

1機だけ  車の前を  軍用機

嘉手納基地  ここは本島  ど真ん中

58号線  車少ない  メインストリート

ホテルには  ランチ挟んで  3時間半

ホテルは3つ星  もうちょっと  ぜいたくすれば良かったか

窓からの  景色は見事  5つ星

ホテル前  海水浴は  目の前に

着いてすぐ  沖縄の海に  飛び込んだ

水きれい  志摩の海より  抜群に

シマダイか  ゆっくり泳ぐ  目の前を

集団で  珊瑚の中を  小魚の群れ

いまは我れ  沖縄の海を  堪能す

やや曇り  ときどき日差し  ありがたい

のんびりと  プライベートビーチ  1時間

夕食は  ステーキディナー  ロビーレストランで

ホテルの名  リゾネックス名護  周り何もなし

室内の  バスタブ広く  気に入った

 

2017.08.20 /日

2日目の  沖縄旅行  曇りなり

海水浴  ビュッフェモーニング  終えたあと

ときどき  海水浴日和  日差し刺し

海きれい  魚の動き  楽しめる

たっぷりと  2時間近く  海水の中

嬉しいな  水着のままに  ホテルの風呂へ

昼からは  期待の  沖縄美ら海水族館へ

レンターカーで  海沿いの道を  30分

水族館  着いた途端に  雨に遭う

館内は  人人人で  一杯に

夏休み  日曜日となれば  当たり前か

思ったより  規模は小さい  周りに比べ

何十種類か  同じ水槽に  いる魚

ジンベイ鮫  遠慮しながら  2匹回遊

大きさは  圧倒的だ  他に比べ

美ら海水族館  期待からすると  ちょっと残念

美ら海水族館  海洋博公園の  ほんの一施設

ホテルには  6時過ぎに  ぶじ帰る

ディナーバイキングの  レストランは  オーシャンビュー

飲み放題の  泡盛  安く美味しい

25度  30度  35度を  1杯ずつ

 

2017.08.21/月

外を見る  きょうは曇り  雨っぽい

11時過ぎ  2泊のホテル  あとにする

きのうから  きょうの予定は  琉球村

来るときに  58線琉沿いに 琉球村あり  

沖縄の  古き暮らしや  民芸文化

強烈な  スコールのような 雨が降る

琉球村  古き沖縄知る  テーマパーク

むかし一度  社員旅行で  来た感じ

たっぷりと  異国の風情  琉球村

沖縄そば  まるでうどん  少し細いが

サトウキビ  水牛が臼を回して  しぼり出す

丸々と  太っていた  水牛

あまりにも  静かな動き  沖縄舞踊

獅子舞いと  エイサー踊り  最後まで

帰りの58号  渋滞渋滞  焦りに焦る

那覇近く  いつものようだ  この渋滞

ありがたい  空港まで送ってくれる  レンターカー会社

驚いた  定員以上に予約取るのか  航空会社

20時05分発が  遅れて遅れて  21時半過ぎに  飛び立つ

来るときは  1列10人  帰るとき  1列7人

飛行機の  設備も違う  帰るとき

羽田着  24時近く  旅のトラブル  覚悟する

第二空港ターミナル  なんとか  最終に乗れる

浜松町から  神楽坂上まで  タクシーで

疲れたけれど  ぶじに帰れて  一安心

 

author:Tetsuo Kobayashi, category:紀行, 20:00
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://edinet.jugem.jp/trackback/107